カテゴリ:ビーグルのお話し( 18 )

2006年 06月 27日
ビーグル 喰太 ちっちゃくなっちゃった!!
まだ男だった頃の喰太です。
血管肉腫切除の時 前立腺肥大が見つかり喰太が 男でなくなってから3ヶ月。

7歳を前にしての去勢手術、
何か変化するんかな?と思ってましてが変わりましたよ!

柔らかくなりました。
たとえば 水飲むのも 今までは絶対一番最初だったのに
今は他の犬が飲み終わるのを待ってます。

見た目も柔らかくなりました。
喰太だけだったら気付かなかったかもしれません。
最近 ぱっと見ただけの時喰太かビビか迷う事があります。
前は絶対無かった、尻尾だけだって足しか見なくたって分かったんですけどね。
喰太の方がガッチリしてたのか明らかに男らしい体つきだったんですね。
体重とか変わってません。
体つきが柔らかくなったみたいなんですよ。
ちっちゃく見えるんです。


"元男"になった喰太です。



"現役の男"ビビです。



並べで見ても何がどうなったのか全くわかりませんが、
見た目ではっきり違いが出てる部分があります。
もちろん手術した男の部分とは別にです。
ちっちゃくなちゃったんです。


大きな声ではいえませんが ビーグル 喰太 


肛門が 3分の1になりました。


[PR]

by kubifuro | 2006-06-27 16:48 | ビーグルのお話し
2006年 06月 16日
ビーグル 喰太 化け犬になる?
親馬鹿ここに到る、という話しですが・・・

今朝 まだ半分目が覚めていない犬母 

「喰太とビビって、最近こっちが言っとる事ようわかるじゃん、

特に※Ⅱ喰太って ほとんど全部何言いよるかわかっとるじゃん。

7才でこれじゃぁ、平均寿命の14、5才まで生きたら

化け猫みたいに人間の言葉喋るようにならんじゃろうか?

犬父 頷きながら「う~ん、きょうこーとか言い出すかな」。

こいつの顔を見てみろ!

喋れるようになるわけ無いじゃろ!!


※Ⅰこの寝惚けた顔!




※Ⅰ、どんなにキリリとした顔でも犬は喋るようにはなりません。

※Ⅱ、こちらが言ってる事がわかる=言う事を聞く ではありません。
[PR]

by kubifuro | 2006-06-16 15:18 | ビーグルのお話し
2006年 05月 30日
ビーグル ビビ悪夢の中?
ビーグル ビビはおじさんにしては "カワイイ顔"、と言うか(喰太に比べりゃってくらいですがね。)
よく♀に間違えられたり、仔犬がいっしょだと「お母さん?」と聞かれたりするんですがね




こんな顔して寝とります。
f0039132_21422641.jpg


こわぁッ (゚o゚)
[PR]

by kubifuro | 2006-05-30 16:51 | ビーグルのお話し
2006年 05月 16日
ビーグル 喰太 恥ずかしい過去
f0039132_16303948.jpg
犬たちって、敷物とかカリカリ掘ったりして
お気に入りの寝床を作りますよね。f0039132_16335186.jpg

あれは・・・

喰太 6ヶ月くらいの頃だったかな?




お布団で一緒に寝ようとして
先に寝てた 犬父の顔の横でカリカリしてる喰太。

お父さんと ネンネね。
[PR]

by kubifuro | 2006-05-16 16:23 | ビーグルのお話し
2006年 05月 02日
やれやれ 喰太め!
ビーグル 喰太、今日病院へ行ってきました(正確には昨日ですが)

血液、レントゲン、エコー検査の結果 血管肉腫 の再発、転移は全く無しでした。

しかも、この病院へ行くといつもなんですが、f0039132_0533698.jpg
尻尾フリフリ、愛想振りまきまくり...

今朝、お布団をあげられてしまって バリケンに入りたいのに、
僅か10cmのバリケンの段をなかなか超えられず、
入ったはいいけど座るにも 横になるにも何十分もかけたのは
なんだったの??

まぁ、なんだったかというと 
心臓の伸縮が非常に弱くなってるせいらしいんですけどね。

こっちだって弱りますよ。
このまま逝ってしまうか?というような意識朦朧 痙攣状態。

しかも、検査 検査。 来週も検査。
やれやれです。

喰太くん、君 首に空き缶でもぶら下げて歩きなさい。
稼ぎなさい。
[PR]

by kubifuro | 2006-05-02 00:53 | ビーグルのお話し
2006年 04月 27日
ビーグル 喰太 やっぱり不調
喰太はやっぱり不調です。
食欲あり
オシッコ多分良好
ウンチ昨日午前中は良好
その後は今朝1回きり
体温少し高そう
呼吸正常
貧血無さそう
f0039132_22243287.jpg

心臓か?
家の前庭ではゆっくり歩いたり草を食べたりする。
でもリードを着けて道に出ると少し歩いては長く止まり、次の一歩を出すのに時間がかかる。
自分のペースで歩く方が楽そう。
それでも100mも歩いたかな?
同居犬たちには散歩が足りないから庭で遊ばせる。
喰太がじっと立ってるから「しんどいじゃろ、お座りしとき」と言ったら座ってやがて横になる。
横になった身体は痙攣してる。
音に反応して開けた目は何処も見てない。
「喰太、家に入ろう」と声を掛けるとすぐ起き上がるけど 玄関の前の段は上がれない。
一昨日はホビーフィールドの急斜面をあんなに走り回っていたのに...

病院に行ったら又、開腹手術かもしれない。 この前の手術から1ヶ月しか経ってないのに...
内臓への転移なら開腹手術をしても2ヶ月も持たない。
今までの2回の皮下型血管肉腫で体調が悪くなったことは無い。

ネットで、癌になった犬猫たちと一緒に戦う飼い主さんたちの体験談を見て非常に勉強になった。
皆さん本当に家族として犬猫たちを愛しておられ、一緒に癌と戦っていらっしゃる。

でも、私には延命のための手術を受けさせる覚悟が出来ない。
(勿論、皆さん延命のためでなく犬猫の幸せのために癌と戦っておられます)

今日のは全く私的な日記になってしまいました。
ここまで読んでくださった方がいらっしゃたらごめんなさい。
[PR]

by kubifuro | 2006-04-27 23:21 | ビーグルのお話し
2006年 04月 26日
ビーグル 喰太 なんだか不調?
朝の散歩の時は元気いっぱいでしたがf0039132_2318192.jpg
夕方 散歩に出るために首輪を着けるとき
首をうなだれてました。

「また今日はいつも以上に真面目なんじゃね」と
声を掛けたんですが
外に出ても歩きたくないようでした。

喰太が大好きなご近所さんに用があったので
一緒にそこまで行きましたが
パタパタと尻尾だけ振りました。

お友達ビーグルの飼い主の小学生の女の子が一緒で
「喰太、体調悪いん?それとも悩みでもあるん?」と声をかけて撫でてくれてました。

喰太 悩みあるの?
それとも拾い食いした?
[PR]

by kubifuro | 2006-04-26 23:27 | ビーグルのお話し
2006年 04月 14日
喰太 ビー グルメ
良くは見てなかったんですが、きのうテレビで 畑だかの土の入った 丼っていうのを
タレントさんたちが食べとられましたが、
口の周りに土のついてる喰太です。
f0039132_15103556.jpg

美味しいらしいですよ、良い土は...。
特に 田んぼの土は喰太の大好物でありまして

やっぱり杉の泊は三ツ星じゃ~ U^。^U。だそうですが、

先日の手術のとき 麻酔かけるのだから当然 朝は絶食です。
術後先生から説明があったのですが、
見せられたレントゲンに映った腸の中には土がぎっしり詰まってました。

「大丈夫ですよ」と言ってくださったが ハズカシイッちゅうの!!!

こんな喰太の最新グルメは 1週間前、杉の泊ホビーフィールドにて

それは、4cmくらいの長さの毛が生えてて
以前その辺りを歩いていた何かの 小さな断片でした。(T_T)
怖くて触れませんでした。
f0039132_15311984.jpg

喰太) 「旨かった!」
[PR]

by kubifuro | 2006-04-14 15:35 | ビーグルのお話し
2006年 04月 04日
ビーグル 喰太 病理組織検査報告書
組織診断  血管肉腫 (悪性)


組織所見  
真皮~皮下組織では、血管内皮由来の紡錘形あるいは多角形(多形性)細胞が、
網状~海綿状、胞巣状ないしは 充実性 ・ シート状に腫瘍性増殖しております。

増殖細胞の細胞質は大小さまざまで 両染性~弱好酸性、
核は大小不同で 類円形~楕円形、
大型で明瞭な核小体を 1個入れ、核分裂像も頻繁に観察されます。
(高倍率1視野あたり 2~3個。)

腫瘍細胞の大部分は 軽度~中等度の異型性を示しておりますが、
重度の異型性を示す細胞が集まっている部位も頻繁に認められます。
特に 網状~海綿状増殖部では不整形 あるいは整形で、
明瞭ないし不明瞭な 血管腔様~血管洞様が形成され、
その中にさまざまな量の赤血球を入れております。(時に血栓形成がみられる)。

以上の組織所見から、血管肉腫(悪性)と診断いたします。
腫瘍細胞が血管内にこぼれ落ちている像も時折認められます。



コメント  
マージンが不十分ですので、局所再発の高いものと推察されます。
遠隔転移ともども十分な注意を払ってください。

[PR]

by kubifuro | 2006-04-04 08:12 | ビーグルのお話し
2006年 03月 31日
ビーグル ビビの病は気から?
以前から、喰太が体調を崩すと ビビも元気が無くなる。
(ビビは丈夫で、1度肛門線が破れた以外病気なし。)

飼い主たちがf0039132_12433518.jpg
「大丈夫?」とか
「寒いからお布団入ってネンネしようね」とか、
普段聞いたことが無い気持ち悪~い声を出すせいで
ビビもすっかり病な気になって寝込むのか?
はたまた、
あまりの気持ち悪さにほんとに病気になるのか?

今回も 金曜の朝からどうもおとなしい。

手術当日の土曜なんて、喰太の精神状態を気遣い普段どおりを心がける飼い主たち。
おかげで喰太はご機嫌さん。
更に病院では、若い姉ちゃんに「かわい~い」などと言われ超ご機嫌。

ところがビビは..朝ご飯さえ要求しない(勿論出された物はきれいに頂きましたが)。

ビビのこのポーズ

ヨガ東洋医学の心得でもあるのか
               
                      胃腸不良改善ポーズであります。

効果の程は知りませんが、だいたいこのポーズが出る時は
吐いたり、ウンチに異物が混じってたりする。
f0039132_1226890.jpg

普段と違うのを感じ取って体に不調をきたすのか
めずらしく早い時間から2匹並んで クレートで丸まっている。
f0039132_12263780.jpg

            ん? 待てよ。ビビめ、なんかいらん物 拾い食いしたんか??
[PR]

by kubifuro | 2006-03-31 13:09 | ビーグルのお話し