2006年 04月 17日 ( 2 )

2006年 04月 17日
働く バセットハウンド禄
どうしましょう?
床下に何か闖入者がいるようです。 セントハウンドたちが本領発揮しております。

f0039132_21553156.jpg喰太 ビビのビーグルズは興味津々であちこあち嗅ぎまわっても
「こりゃまぁ おっても大丈夫じゃろ」と判断するのか いい加減で落ち着きますが

禄は 若さのせいかそうはいかないらしく、しつこくしつこく嗅ぎまわっています。


更に本領を発揮し 吠えたてます。


街中と違い 昼間吠えるのはご近所の方も「にぎやかで ええよ~」と笑って下さいますが...
f0039132_2156069.jpg

夜も10:00となれば皆さん寝とられます。
闖入者くん、お願いだから早く出て行っておくれ(;_;) 外に食べ物はいくらでもあるだろ。
我が家が 杉の泊 から追い出されるよ お願い!(>_<)

やれやれです。
[PR]

by kubifuro | 2006-04-17 22:27 | いぬ日記
2006年 04月 17日
始まり! 新しい 福との日々
バイト先の ファームノラ は禄の産まれ故郷です。

福が泊りがけで オリーブちゃんと愛を育んだ場所です。
f0039132_23185979.jpg

冬季は雪のため休業です。
春を待ちわびて来られた犬好きのお客様が、「バセット、今回は産まれなかったんだ、、。子犬かわいかったよねー。」と
オリーブちゃんと福の仔犬の噂話をされます。

練習のために伸ばす ピザ生地に涙が落ちてしまいそうになります。

この春出産の 交配準備のため、顔合わせをした直後 福は戻れなくなってしまいました。
「2回目の顔合わせを、」と電話をいただいたのはいなくなった翌日の朝です。
事情を話すと、ノラのお父さんがすぐに駆けつけてくれました。
犬捜しのポイントを教えてくれて、チラシを用意して運転できない犬母を連れて1軒1軒家を廻ってくれました。
更にいったん帰って装備し 犬父と一緒に雪山へ入ってくれました。
あちこちにお願いしたチラシからも、雪山に付いた足跡からも何の手がかりさえありません。
ネット上でもたくさんの方が協力してくださいました。

気持ちの整理をする時期は とうに過ぎていると解っていましたがなかなかできませんでした。
先日 二日続けて福の夢を見て同じ時間に眼が覚めました。
何故か 福は中国にいて、会いに行くとすごく嬉しそうに「お父さん!お母さん!大好き!ここね、すごく楽しいよ。のんびりしてて気持ちいいんよ。ほら!ぽかぽか暖かいし、ここでちょっと走って 後お昼寝するんよ。」と教えてくれました。
犬母のちょっとした不注意のせいで家に戻れなくなってしまったのに、その事への恨みなど何も無い最高の笑顔で私たちへの愛を示してくれ、自身の幸せを伝えてくれました。


福のことで 心配して、ご協力下さった皆さま ほんとうにありがとうございました。
優しい皆さまの心に 気懸かりの種を植えてしまってごめんなさい。

福は今、自然いっぱいの中国でのんびり幸せに暮らしているそうです。
そして、福を辛い目にあわせた私たちにさえ 溢れる愛を示してくれます。
全て、福の人格 犬挌と皆さまのおかげです。ありがとうございます。

長く、起承転結の無い読みづらい文章申し訳ありません。
[PR]

by kubifuro | 2006-04-17 00:27 | いぬ日記