2006年 02月 10日
バセットハウンド 福 行方不明 14日目
f0039132_18503719.jpg

山に囲まれたホビーフィールドの飛行場(広いグランドのよう)のある場所
1m×1m程度の側溝に鉄板が渡してあり、
渡ると斜面で、写真のような杉林。
斜面自体は急だけど、雪の中、人間でも20分もあれば登りきれる。
喰太たちだと5分もかかるかな?、、くらい。
斜面を登りきると林道、そしてまた杉林。ここはもうホビーフィールドの外。

写真は福のいなくなる前日で、雪の状態などは当日とほぼ同じ。

1/28(土)16:00頃
喰太、ビビ、禄は林の中
福はもう堪能して、飼い主と飛行場でぶらぶら。
上のほうから禄の「ヒャン!ヒャン!」と言う声が聞こえ
喰太、ビビ、福が集合していっきに斜面を駆け上がった。

7.8分後、喰太、ビビが禄を連れて戻った。
少し待っても福が戻らない。
f0039132_19183496.jpg

16:30頃 もう帰らないと、、。
まじめに福の名前を呼ぶ。
その声につられて喰太、ビビが探しに入る。
17:00過ぎ 喰太たちもなかなか戻らない福探しを諦めてしまう。
まったく!福ったら、いつまで遊んでんの!?
探しながら斜面を登ってみる。
気付くとそろそろ17:30
杉林の中はそろそろ薄暗くなってきた。
f0039132_19194949.jpg

一旦家に戻って灯りを持ってこよう、それに福はもう家に帰ってるかもしれない、、。

その後21:00頃まで付近を捜した。
それから車で1:00頃まで。

翌日昼過ぎまでに福が行き着けそうな場所にある家、全てにビラを持ってお願いに行く。
その後、雪に残る足跡全て追う。

不思議な事

いなくなった時、福の無き声は全く聞こえなかった。
ずっと呼びつづけてたから、
例えばどこかに落ちて上がれないとかなら鳴くんじゃないだろうか?

福は無理をして危険な所へ行ったり、遠くへいく性格じゃない。

翌日追った足跡は明らかに林道や杉林に戻り、落ちたり、奥へ行った後は無い。

こんな時、いったいどんな状況が考えられるんだろう?

[PR]

by kubifuro | 2006-02-10 19:43 | 新しい家族募集犬 迷い犬情報


<< ちょっと嬉しい事      バセットハウンド 福 行方不明... >>