2006年 01月 21日
ビーグル2 対 バッセト2 ?
飼い主たちが喧嘩をした。

こういう時、犬たちはそれぞれ反応が違って面白い。(^O^)(ごめんね。犬たち)

一旦、布団に入りながら尚もヒートアップする飼い主たち。

喰太は早く収まって、とばかりにふたりの間をとりもとうとするのか往ったり来たり。
ビビは犬母にピッタリ体を付けて、犬父に威嚇よろしく吠えつく。
バセットたちは、、、なかなか状況が飲み込めない。
福も禄もただオロオロ。

父、家を飛び出す。
こんな山奥じゃ車で寝る以外する事無いでしょ?車で寝るなんて寒いだろうに、、、^^;
犬たち全員お見送り。
喰太、ビビ、福はそそくさと布団に戻る。
父大好きな禄だけは諦めきれない。
いつまでも、キャンキャン鳴きながら玄関から離れない。

で、よく犬のしつけの本等に、「犬は15分で諦める」とか書いてるけど、真実です!
お留守番させる時には見る事ができませんが、
禄は18分後布団に戻って母と寝ました。

翌日、いつになく深夜に戻った父。
車の音を聞きつけたのだろう、禄が「ヒャン!!」と布団から飛び出す!
続いて、福、喰太、ビビ。
父が玄関に着くまでに少々時間がかかる為、喰太とビビは一旦布団に戻る。
「父さん帰ってきた!」 全員でお出迎え。
喰太、ビビそそくさと布団へ。   福、禄は暫らくじゃれつく。

元来、犬も喰わないはずだけど、これだけ人と密着して生活してると、喰わずにもおられまい。
だいたい食いしん坊たちだし、、、。

犬たちよ、ご苦労様です。
f0039132_20113827.jpg

[PR]

by kubifuro | 2006-01-21 20:15 | いぬ日記


<< ビーグル走る バセットもちょっと走る      バセット犬 福 思い込みで「ピ... >>