2006年 06月 20日
犬たちの名前の由来って? くびふろ家編
そうでした、今日は ビーグル喰太、ビビの7歳の誕生日でした。
なんて誕生日にぴったりな話題なんでしょうネ。
かさご カサゴ 笠子さん のおかげです、感謝します!

我が家のような横着飼主でも 名付けとなれば思いも入ります。


ビーグル 喰太:くうた。
喰太はペットショップのケースの中で "く~た~~"としていました。
あまりに"く~た~~"としているので目が離せなくて1時間も眺めてましたっけ。
他のオチビたちはちょろちょろするのに、いったいこいつどうなっとんじゃ??
結局、その日顔を見れなかったけど
帰りの車の中 頭の中にこいつの名前が浮かんでました。
"く~た~~"な犬だったなぁ
ビーグルといえば食いしん坊
"く~た~~"なビーグルなら 喰太 じゃろ~
まだこの犬を買うと決める前の事です。


ビーグル ビビ。
1歳2ヶ月までペットショップのガラスケースの中で暮らしてきたビビ。
お店のお姉さんたちはとても可愛がってくれていました。
お店で「ビーちゃん」と呼ばれていたので
せっかく覚えたその音は残してやりたいと思いました。
可愛がってはもらっていてもショーケースの中で暮らす日々、
心に傷も持っていました。
これからの犬生、精一杯楽しんでもらいましょうよ!ということで
Vive(万歳)・・・となるはずがビビに。
まぁ、概ね楽しいって事で良しとしてください、ねぇビビ。


バセットハウンド 福:ふく。
犬母としては、俊敏なバセットで 俊 なんてどうじゃ?と思っていましたが
家族会議(オブザーバーとして散歩仲間のおば様方の参加あり)あっさり却下。
犬父 命名 福。
福耳の福です。
我が家に来た頃ミミを踏みながら歩いていたもんです。
名前の通り 福は我が家に 幸福 をもたらしてくれました。
福にもずっと 福の神さまが付いていてくれるはず!
福、どこにいてもずっと幸せで暮らしているね。



バセットハウンド 禄:ろく。
12月、生後2ヶ月を前に福の♂の仔犬が我が家に来る事になりました。
出産の時 肺に水が入り機能が低下していたので
決まっていた飼主さんにはお断りを入れ、母犬 オリーブ家(ファームノラ)に残す事になっていたのですがなんたって寒すぎる、
冬を越せないかもしれないという事で急遽決定。
さて、名前どうする?
手元の写真を見ていて イヤ笑いました。ホンマに福の仔か?ぶっさいくな顔やなー。
んん? 長い頭 長い髭 福禄寿 かお前は?
福禄寿・・・おー福禄寿な福の仔なら禄できまりじゃ!


は~こうして書いてみると、可愛い我が子たちよ   5頭 多過ぎ!!


ジャックラッセルテリア 凡:ぼん。
凡よ、ごめんね。
元飼主さんに飼育放棄され我が家へやって来た凡。
犬母ま~ったく イメージが湧かんでね、当分 名無しゴンベさんじゃったね。
犬父 命名 凡。
犬父に寄ると ボクちゃーんてイメージだったらしい。
セントハウンドだけの我が家に テリア種はランクの高い犬種ですから。
昔 AKCのサイトに犬の知能指数というのがあって セントハウンドたち
ほとんど地を這ってましたので・・・。
「ボクじゃぁちょっとねー」「じゃ、ボンは?ボンボンのボン」「じゃ、凡」
平凡で良い、楽しくやっていこうぜ!!という事です。
82、3位中 71位、72位というビーグル バセットクラスのジャックラッセルでも良いじゃん!
そして、ランク違いの目立つ今日この頃です。
[PR]

by kubifuro | 2006-06-20 17:07 | 犬の紹介


<< ジャックラッセルテリア 凡 や...      犬たちの名前の由来って? >>