2006年 06月 06日
ようこそ バセットハウンド むぎちゃん
f0039132_8201566.jpg

f0039132_8204056.jpg


福岡から「むぎちゃん」が来てくれました。
むぎちゃんは ファームノラのオリーブちゃんと 福のムスメ。
2005年4月17日生まれ。禄の半年遅れの妹です。

女の子はかわいいですね~~。
犬父がいきなり耳を踏んでしまったので最初「ナニナニ、この怖い団体」って怯えてたけど時間が経つうち かなり慣れてくれました。

もう、何より何より感激したのは、
「大福」と同じに家族の方がとても愛してくださってるのがひしひしと伝わってくる事。
お父さんも お母さんも小学生のお姉ちゃんもとても大切に思ってくださってるのがよーくわかるんです。
もちろん むぎちゃんはそんな家族と同居犬のおかげで、のんびりとした良い仔に育っておりました。

(うちの犬は何でこんなに落ち着きがないんじゃろ?←飼主犬母のせいじゃ!)





兄妹、感激の初対面、、、なんてことはありません。
禄の耳、緊張しております。 緊張しながらも禄 アピール アピール。

 オレ、禄。ね、遊ぶ?遊ぶ?。なんなら、ちょっと乗らせてくれん?エヘ へ。 (禄
 ナニ?この汚い犬、それに く・臭い。目を合わせないように気を付けなくちゃ (むぎ


大福の時と同じ、禄引かれてました。 バセットなのに落ち着き無さ過ぎるんよ。
左:禄    右:むぎ
    
母娘、涙の再会、、、なんてことは在り得ません。
恐る恐る匂いに行って オリーブに一喝されたむぎ。

 いきなり近づくなんて失礼な! ま、何この変な仔?こんな耳の長い  足の短い犬見た事無い! (オリーブ
(通訳:ノラの親父 同居犬はバーニーズとラブ)

(福の足は長く見えたんじゃろか? ま、後ろから・・だから見えんか?←コラッ!愛があれば足の長さなんて、なのよね。)

というわけで、その後はオリーブに近づかれると恐怖で歯を剥いてしまうむぎ。

そうは言っても バセット親子、食い物見れば恐怖も吹っ飛ぶ。
左:むぎ     右:オリーブ
    

    

福です。
むぎも禄も オリーブと福のいろんなパーツの寄せ集めで出来上がってて、面白いもんですねぇ。 血の繋がりってのは。
ほかの孫たちはどんなじゃろ?
    

婆馬鹿日記大変失礼いたしました。


[PR]

by kubifuro | 2006-06-06 08:29 | バセットハウンドのお話し


<< 熊本市動物愛護センターより 感...      聞いて!聞いて! >>